ガーデン・リペアM 塗壁洗浄工事

ClipboardImage

最近、塗り替えたばかりの塗り壁にシミのような汚れが発生!
何度掃除してもしつこく出てくるんだけど、何とかなりませんか?とお問い合わせをいただき、現場へ調査に行ってきました。
現場調査の結果、カビであることが判明。
ガーデン・リペアMを塗布するだけで、カビであれば茶色に変色するのでとても簡単にわかります!
お客様もカビであれば不衛生だし、汚れが気になるから・・・と施工をご依頼いただきました。


ClipboardImage
ClipboardImage

 遠くからだとわかりにくいですが、近くでみると・・・

ClipboardImage
ClipboardImage

このように雨だれみたいにカビが発生していました。
カビは雨によって運ばれてくるので、水が流れやすい場所にカビの胞子が溜まりやすくカビが発生しやすくなります。一度発生すると、根を張り胞子を飛ばして広範囲に広がっていきます。
今回のケースのように、発生したら早め早めに対処することを強くオススメします!
カビが長期間発生していると、下地を痛めてしまいますし、カビの色素(カビ毒)が発生してしまうと取れなくなってしまう恐れがあります。また、健康面へも悪影響がありますので、早めの対処を!!



ClipboardImage
ClipboardImage
施工前と施工後の写真です。
ガーデン・リペアMを塗布して40分おき、水で洗い流しただけですが、しっかりとカビが分解され汚れが落ちているのがお分かりいただけると思います!



ClipboardImage
ClipboardImage
こちらも同じく施工前と施工後の写真です。
この雨染みもカビでした。
外の環境ですので、カビは必ず発生します。ですので、カビとどう付き合うか?発生したらどう対処するか?が大事になってきます。
そこでガーデン・リペア事業部では、全国のお客様へ5年に1度のガーデン・リペア、5年に1度のメンテナンスをオススメしています。
外壁汚れが気になる方はお気軽にお問合せください!
全国53店舗展開中のガーデン・リペア店が皆様の元へお伺いいたします!



« トップページに戻る
ガーデン・リペア 加盟取扱店様専用ページ