大型公共施設 ガーデン・リペアM テントシート洗浄

ClipboardImage

 広島市にあります広域公園屋内テニスコートのテントシートをガーデン・リペアMで洗浄しました!
 日中は太陽の光を取り込む事で屋内でも照度を確保し、光熱費を削減する為にテントシートにしたのですが、長年の雨により大量のカビの胞子が運ばれてきた結果、真っ白だったテントシートにカビが発生し、日中でも照明が必要なほどになっていました。
 利用者様からのお声もあり、弊社がガーデン・リペアで施工する前に別の工法にて洗浄されたそうですが、満足いくレベルまで落とすことが出来ず弊社へとお声がかかりました。
 現場はかなりの大型施設で地上高が1番高い部分で約18mほどあり25.5mの高所作業車を入れての作業となりました。



ClipboardImage
ClipboardImage

水をかけることにより発生する浸透圧を利用して高圧洗浄機では除去することの出来ない建材の奥に潜んでいるカビを除去していきます。
左の写真はガーデン・リペアを噴霧器により噴霧している写真ですが、右の写真を見ていただければ噴霧した箇所が茶色に変色していることが見て取れるかと思います。
この茶色に変色している部分がカビをアミノ酸に分解している行程で特殊洗浄剤【ガーデン・リペアM】の大きな特徴です!
アミノ酸に分解しているだけなので、そのまま排水しても周りの植栽に影響を及ぼすことがなく、今回の大型施設のように多数の植栽がある場所でも安心してお使いいただけます!
今回の施工には多数のメーカー様や問屋様、業者様などの見学者がお越しになり、市の職員の方にもご覧になっていただきました!
最初は本当に落ちるの?と皆様、半信半疑でしたがガーデン・リペアMを塗布するとみるみる反応し茶色になりキレイに落ちていく様子を見られて大変驚いておられました!
今回はまだ全体の一部ということで、残りの部分も早急に施工をしたいと施主様よりお声をいただいておりますので、また引き続きご紹介していきたいと思います!


ClipboardImage
ClipboardImage

« トップページに戻る
ガーデン・リペア 加盟取扱店様専用ページ