広島市内 某施設

IMGP1265
『エクステリアメンテナンス』
官公庁の某施設での施工です。老朽化に伴う塗装工事の下地処理とし既存壁面に付着している【カビ=真菌】の除去作業をガーデン・リペアMを使用し行いました。



F小 1
【作業前】
塗装部に足場を組み、養生をしっかりと行っています。
IMGP1272
【作業前】
壁面は、真っ黒に汚れておりました。原因は、雨水です。

IMGP1273
【作業中】
まずは、従来通りの高圧洗浄で表面に付着したコケ等の除去を行います。一般的には、このあとに塗装作業へと進みます。
IMGP1276
【作業中】
高圧洗浄のみでは、下地の汚れをとりきる事は出来ませんでした。

IMGP1280
【作業中】
その後、下地が濡れている状態で、上部より「ガーデン・リペアM」を塗布していきます。
IMGP1294
【作業中】
深在している「カビ=真菌」への反応がはじまり、表面が茶色く変化していきます。

IMGP1301
【作業中】
「ガーデン・リペアM」を塗布後、約30分後を目安に上部より洗浄していきます。
IMGP1304
【作業中】
表面に出てきた汚れは、簡単に洗い流せる事ができます。

IMGP1305
【作業完了】
見違えるような下地です。カビを根っこから分解除去を行い美観的・衛生的にも問題ありません。
IMGP1306
【作業完了】
後は、下地の乾燥を待ち、塗装作業へと移ります。環境にやさしい洗剤ですので流してもOKです。

■『エクステリアメンテナンス』 ガーデンリペア
塗装リニューアル工事の中に一つの工種をプラスするだけで、真菌分解除去を行えます。上から塗装で色を付けて隠していた『カビ=真菌』を根っこから除去できます。従来の水洗いだけでは、壁面に入り生息している『カビ=真菌』は除去できません。そこで、弊社のガーデンリペアMを使用するだけで美観的・衛生的にも躯体に優しい施工を行う事ができます。施主様への満足度アップに一役かうことのできる事業ですね!



« トップページに戻る
ガーデン・リペア 加盟取扱店様専用ページ